廣田証券 / HIROTA SECURITIES
廣田証券 HOME 広田証券
文字の大きさ 大 中 小

FAQ・サポート リンク集 サイトマップ お問い合わせ
H@kabuネットのご案内 投資情報 投資信託 会社概要
HOME > H@kabuネットのご案内 > 用語集一覧
H@kabu ログイン
口座開設・資料請求
お問い合わせ
矢印 H@kabuネット口座開設までの流れ
H@kabuネット口座開設基準
用語集一覧
 |  |  |  |  |  |  |  |  | ワ
[ナ]
成行注文
読み:なりゆきちゅうもん
銘柄と株数だけを指定し、値段を指定しない注文方法。
前のページへ戻る
ナンピン買い
読み:なんぴんがい
買付けた株式が値下がりした場合に、低い価格で同じ株式を買い増しして、平均買付価格を下げる買い方。
前のページへ戻る
日経平均株価
読み:にっけいへいきんかぶか
東京証券取引所市場第1部に上場されている銘柄のうち、基本的には225銘柄の株価を平均したもの。対象銘柄の変更や各種権利落ちなど、通常の株価変動以外の要因で生ずる株価の断層を修正して指数化しているため、実際の株価水準より高い数値になっている。値がさ株の影響を受けやすい。
前のページへ戻る
このページの先頭へ戻る
[ハ]
配当
読み:はいとう
本決算・中間決算時の年2回に(中間決算のない会社では本決算時の年1回)会社が業績によってその利益を株主に還元するために行う。業績によって配当の金額は一定ではなく、配当しない(無配)という可能性もある。
前のページへ戻る
端株
読み:はかぶ
1株未満で、1株の100分の1の整数倍の株式。
前のページへ戻る
端株制度
読み:はかぶせいど
1株の額面金額が5万円または1株当り純資産額が5万円以上の会社に適用される制度で、新株発行等により生じた1株未満の端数のうち1/100の整数倍にあたる端数が「端株」として取扱われます。 昭和57年10月 (昭和56年改正商法施行) 以降に設立された会社はこの制度の適用を受け、株式市場では1株単位で売買されています。(平成18年5月の会社法施行に伴い廃止されました。)
前のページへ戻る
バスケット
読み:ばすけっと
複数の株式を銘柄選定してひとまとめにしたもので、複数銘柄の株式を入れたかご(バスケット)を、あたかも1銘柄の株式のように見立てる投資方法。
前のページへ戻る
発行日決済取引
読み:はっこうびけっさいとりひき
発行会社が株主割当増資や株式分割又は公募増資によって新株券を発行する場合、新株券が実際に発行されるまでには、ある程度の日数が必要になります。「発行日決済取引」とは、こうした新株券について未発行段階で売買を行い、新株券の発行日から一定期間を経過した日に決済を行う取引をいいます。
前のページへ戻る
非居住者
読み:ひきょじゅうしゃ
  • 外国にある事務所(本邦法人の海外支店等及び現地法人並びに国際機関を含む)に勤務する目的で出国し外国に滞在する者
  • 2年以上外国に滞在する目的で出国し外国に滞在する者
  • 本邦出国後外国に2年以上滞在するに至った者
  • 上記に掲げる者で、事務連絡、休暇等のため一時帰国し、その滞在期間が6ヶ月未満の者(但し、上記に関わらず、本邦の在外公館に勤務する目的で出国し外国に滞在する方は、居住者として扱われます)
外国為替及び外国貿易法第6条第1項第5号
前のページへ戻る
1株当たり株主資本
読み:ひとかぶあたりかぶぬししほん
株主資本を期末の発行済株式数で割ったもの。
前のページへ戻る
一口計算
読み:ひとくちけいさん
同日・同銘柄で買い・売りが一致する取引の約定代金を合算して手数料を計算する方法。
前のページへ戻る
日計り取引
読み:ひばかりとりひき
同日に同銘柄の取引を同一資金で行なうこと。
前のページへ戻る
株価収益率(PER)
読み:かぶかしゅうえきりつ
株価が1株当たり利益の何倍になっているかを示す指標。相対的にPERが高いと利益に比べて株価が割高、低ければ割安であるといわれています。
PER(株価収益率)(倍)=株価÷1株当たり税引後利益
前のページへ戻る
株価純資産倍率(PBR)
読み:かぶかじゅんしさんばいりつ
株価と1株当たりの株主資本(純資産)の比率を示す指標で、企業が解散したときに、資産は1株当たりどれくらいかを知ることができる。PBRが1倍に近づくほど株価は割安であることを示していますが、1倍以下になると株価が解散価値をも下回ることになります。
PBR(株価純資産倍率)(倍)=株価÷1株当たり株主資本
前のページへ戻る
ブックビルディング
読み:ぶっくびるでぃんぐ
株式や債券の新規発行や売出しに際して、投資家の需要を調べて発行額や売出し額や価格を決定するもの。「需要積み上げ方式」とも呼ばれる。
前のページへ戻る
ブラウザー(browser)
読み:ぶらうざー
ホームページを閲覧するためのソフトのことで、Webブラウザーともいう。ネットスケープナビゲーターやインターネットエクスプローラが代表的で、H@kabuネットでもこの2つに対応します。
前のページへ戻る
振込先指定方式
読み:ふりこみさきしていほうしき
株式のご売却代金等を、お客様があらかじめお届けの金融機関口座(当社の口座と同名義)にお振込する方式。
前のページへ戻る
分散投資
読み:ぶんさんとうし
投資対象・銘柄・時期等を分散して、固有のリスクを低減する投資手法。
前のページへ戻る
保管振替制度
読み:ほかんふりかえせいど
有価証券を保管振替機関に集中保管し、有価証券の受渡しを機関に設けられた口座間の振替によって処理する制度。有価証券の所有者は、有価証券を保管振替機関に預託したままで権利を行使することができる。
前のページへ戻る
保護預り制度
読み:ほごあずかりせいど
金融商品取引業者が投資家との契約によって有価証券の保管・管理をする制度。本券の保護預りをして預り証を発行する方法と保管振替制度を利用した保護預りがあるが、H@kabuネットでは後者のみ対応します。
前のページへ戻る
このページの先頭へ戻る
[マ]
名義書換え
読み:めいぎかきかえ
発行会社の株主名簿に名前を記載してもらうこと。
前のページへ戻る
このページの先頭へ戻る
[ヤ]
優先出資証券
読み:ゆうせんしゅっししょうけん
「協同組織金融機関の優先出資に関する法律」(優先出資法)に基づき、信用金庫などの協同組織金融機関が発行する金融商品取引法上の有価証券。
前のページへ戻る
寄付き
読み:よりつき
前場・後場の最初の売買。寄付きの値段を始値という。
前のページへ戻る
呼び値単位
読み:よびねたんい
株式1株に対する取引所内の注文値段の単位。呼値単位は株価水準によって異なります。
前のページへ戻る
4本値
読み:よんほんね
その日の最初の値段(始値)、最も高かった値段(高値)、最も安かった値段(安値)、最後の値段(終値)の4つの値段のこと。
前のページへ戻る
このページの先頭へ戻る
[ラ]
REIT(リート)
読み:りーと
発行会社である投資法人または運用会社が投資者から資金を集め、主に不動産に投資し、その運用益を投資者に分配する商品。
前のページへ戻る
連結決算
読み:れんけつけっさん
親会社だけではなく子会社まで含めた決算の方法。企業グループ全体の経営実態をより正確に把握できるため、特に海外投資家が重視します。
前のページへ戻る

このページの先頭へ戻る
                   
Copyright Hirota Securities Co.,LTD. All Rights Reserved.