廣田証券 / HIROTA SECURITIES
廣田証券 HOME 広田証券
文字の大きさ 大 中 小

FAQ・サポート リンク集 サイトマップ お問い合わせ
H@kabuネットのご案内 投資情報 投資信託 会社概要
HOME > FAQ・サポート > よくあるご質問 > 取引について
H@kabu ログイン
口座開設・資料請求
お問い合わせ
矢印 H@kabuネット口座開設までの流れ
H@kabuネット口座開設基準
FAQ・サポート

取引について
Q1: パソコンが壊れたのですが、電話で注文・訂正などはできますか?
Q2: 買付代金は4日目までに振込むのでしょうか?
Q3: 今日買付けた株式を同じ日に売却することはできるのでしょうか?(日計り取引はできますか?)
Q4: 単元株で注文を出そうとしたら「取引所で値幅エラーとなる可能性があります」と表示されました。どういう意味ですか?
Q5: 呼び値とは何ですか?
Q6: 自社株の取引はできますか?
Q7: 成行で買ったら買付可能金額がマイナスになりました。入金する必要がありますか?
Q8: 単元株取引で前場引け後に取消入力した注文が取消済になりません。
Q9: 週末までの出合注文をしていたのに、週半ばで注文が失効してしまうのはなぜですか?
Q10: 単元未満株は指値注文はできないとのことですが、約定値段はどのように決まるのですか?
Q11: 単元未満株の注文発注時に前場・後場や始値・終値での取引を選択することはできますか?
Q12: 単元未満株の注文の引継ぎについて教えてください。
Q13: 出合注文はできますか?
Q14: 東証・大証のうち複数市場に上場している銘柄の場合、市場を選択できますか?
Q15: 一口計算を行っていますか?
Q16: 単元未満株を買い増して単元株数を超えた場合はどうなりますか?
Q17: 株式分割で新株の割当により単元株となる日の前日に、単元未満株の翌日売り注文を発注しましたがどうなりますか?
Q18: 単元未満株(端株)の現物を持っていますが、すぐに売却できますか?
Q19: 前場寄付き値取引で買付けた銘柄を後場寄り付値で売却することはできますか?(単元未満株で日計り取引ができますか)
Q20: 新規上場銘柄の取引はいつからできますか?
Q21: 単元未満株の翌日注文を15時過ぎに入れようとすると、時間外エラーが表示されました。単元未満株は13時から25時まで翌日注文をできるのではないのですか。
Q22: 配当落とは何ですか?
Q23: 配当、株式分割等の権利を得るためにはいつ買えばよいですか?
Q24: 配当金はどのように受け取るのでしょうか?
Q25: 株主優待が送られてこないのですが。
Q26: 株式分割や株式移転などで発生する株数が1株に満たない場合はどうなりますか?
Q27: 保有している銘柄の上場廃止が決まった場合はどうなりますか?
Q28: 保有している銘柄が上場廃止になった場合はどうなりますか?
Q29: ストップ比例配分のルールを教えてください。
Q1: パソコンが壊れたのですが、電話で注文・訂正などはできますか?
A1: H@kabuネットではインターネット以外での注文方法はご用意しておりません。電話およびEメールやFAXでもご注文や取消・訂正の受付はできませんのでご了承ください。
このページの先頭へ戻る

Q2: 買付代金は4日目までに振込むのでしょうか?
A2: H@kabuネットは完全前受制となっており、買付代金は事前にお振込いただき、当社のお客様の口座に反映されていないと買い注文を出すことはできません。また売り注文を出せるのも、事前に当社にお預けになり画面上に反映されている株式だけです。
ただ、成行注文の場合は前日の引値から買付代金を計算していますので、相場上昇時などは成約後に買付代金が不足する可能性があります。この場合は成約後に買付可能金額がマイナス表示になりますので、不足額を受渡日の前営業日までに当社にお振込ください。
このページの先頭へ戻る

Q3: 今日買付けた株式を同じ日に売却することはできるのでしょうか?(日計り取引はできますか?)
A3: できます。ある銘柄の日計り取引を行なった後に、その売却代金で別銘柄の日計り取引を行なうことも可能です。システムの仕様上の制限等がありますので、詳しくは日計り取引をご参照ください。
このページの先頭へ戻る

Q4: 単元株で注文を出そうとしたら「取引所で値幅エラーとなる可能性があります」と表示されました。どういう意味ですか?
A4: 指値注文で値幅制限を超える価格で発注しようとすると、このメッセージが表示されます。ただH@kabuネットでは警告を表示するだけで、ご注文は取引所に出されます。
これは、H@kabuネットでは値幅制限の基準値の更新が取引所の引値確定直後のリアル反映ではなく、夜間処理になっているためです。
これにより、16時以降の翌日の予約注文が今日の値幅制限内に収まっているにもかかわらず、前日の値幅制限を超えるため無効になるといった事態を回避しています。

注意:8時〜9時およびザラバ中にこの警告が表示される場合は、取引所の値幅制限と一致しており、取引所に注文が出された直後に取引所でも値幅エラーとなり、買付可能金額や証券残高が元に戻ります。
しかし、16時以降にこの警告が表示される場合は、翌朝に取引所で実際にエラーとなるまでは買付可能金額や証券残高は元に戻りません。当日の引値と制限値幅をご確認のうえ、実際に値幅制限を超える場合には、値幅制限内に収まるように価格訂正を行って下さい。
このページの先頭へ戻る

Q5: 呼び値とは何ですか?
A5: 株式1株に対する取引所内の注文値段の単位です。呼値単位は株価水準によって異なります。
このページの先頭へ戻る

Q6: 自社株の取引はできますか?
A6: 当社は口座開設時に内部者に該当するお客様には内部者登録をさせていただきます。注文はインサイダー情報を保有していないことを確認の上での発注となります。
このページの先頭へ戻る

Q7: 成行で買ったら買付可能金額がマイナスになりました。入金する必要がありますか?
A7: 成行注文の買付可能金額(単元未満株の買付を含む)は前日引値で計算した受渡代金を買付可能金額から控除するため、前日引値より価格が上昇している銘柄の場合には、成約後に買付可能金額がマイナスになることがあります。
受渡日の前営業日までに不足額をご入金ください。
万が一、不足金が発生したにもかかわらず、期日までにその入金がない場合には、新たなご注文やご出金・ご出庫に制限を設けたり、当社が任意にお客様の計算でお預り証券を売却することがありますのでご注意ください。
このページの先頭へ戻る

Q8: 単元株取引で前場引け後に取消入力した注文が取消済になりません。
A8: 前引けから12時5分の間は、取引所が注文・取消・訂正の受付けを行っていません。12時5分以降、後場が始まるまでに、順次処理しますので、それまでお待ちください。それまでは買い注文の買付可能金額や売り注文の残高は戻りませんのでご注意ください。
このページの先頭へ戻る

Q9: 週末までの出合注文をしていたのに、週半ばで注文が失効してしまうのはなぜですか?
A9: 出合注文が途中で失効してしまうのには以下の原因が考えられます。
  • 値幅制限を超えてしまった場合は、その日の「注文・約定照会」の「状態」欄が値幅エラー表示になり、翌日以降注文を繰り越しません。
  • その銘柄の権利付最終日(実質株主報告を行なう日)があった場合(受注時にはこのチェックは行っていません)
  • 単元株数の変更、株式併合など銘柄の属性に変更があった場合
このページの先頭へ戻る

Q10: 単元未満株は指値注文はできないとのことですが、約定値段はどのように決まるのですか?
A10: 前場の始値または後場の始値を約定値段とします。
また複数市場に上場している銘柄は、当社が基準値採用市場にしている市場の値段を採用します。
このページの先頭へ戻る

Q11: 単元未満株の注文発注時に前場・後場や始値・終値での取引を選択することはできますか?
A11: 注文発注時に選択することはできません。受注した時間と基準値採用市場により決まります。詳しくは単元未満株取引のお取引ルールをご覧ください。
このページの先頭へ戻る

Q12: 単元未満株の注文の引継ぎについて教えてください。
A12: 注文画面の「注文の引継ぎをする」にチェックをすると前場に成約しなかった場合には注文を後場に引継ぎます。(全て成行注文になるため、単元株のように出合注文は出せません。後場も成約しなかった場合は、翌日には持ち越しませんので再度発注して下さい。)
なお、一旦「注文の引継ぎをする」として発注されたご注文を、翌営業日になって「引継ぎをしない」に変更することは出来ませんので、予めご了承ください。
このページの先頭へ戻る

Q13: 出合注文はできますか?
A13: 単元株取引では、週末までを1日区切りで設定できます。単元未満株取引では当日または翌営業日注文(前場寄値)のみとなり、出合注文はできません。
このページの先頭へ戻る

Q14: 複数市場に上場している銘柄の場合、市場を選択できますか?
A14: 単元株取引では上場している取引所から選択できますが、単元未満株取引では取引所に発注するわけではありませんので、市場を選択することはできません。
複数市場上場銘柄の場合、当社が指定する市場の価格でのお取引となります。

このページの先頭へ戻る
 

廣田証券株式会社 金融商品取引業者 近畿財務局長(金商)第33号 加入協会名:日本証券業協会
Copyright Hirota Securities Co.,LTD. All Rights Reserved.