こんなお困りごと
ありませんか?

  • 「特別口座開設のご案内」が届いたが、何をしたらよいか分からない。
  • 相続手続きを行ないたい
  • 日本銀行出資証券の単元未満株を売却したい。名義を書き換えたい。
  • プロのアドバイスがほしい。

廣田証券が解決!

当社は一貫して、お客様と一緒に資産運用を考える対面営業を大切にしてきました。
また、当社は独自の少額取引ができるため、幅広いお客様に資産運用をご提案できることが強みでもあります。
お客様一人ひとりのお困りごとに合った解決方法をご提案させていただきます。

解決ポイント01
当社は特別口座「単元未満株」お預かりサービスを行っております。移管手数料ゼロ、無料サポートのうれしいサービスです。

※移管には当社の口座開設が必要です。
※口座開設、維持費用は無料です。

解決ポイント02
相続手続きに必要な書類はお客様の申込み内容により異なりますので、まずは各店舗までお問い合わせください。

<一般的な必要書類>
・相続移管依頼書
・被相続人の「出生~死亡まで」「相続関係」を確認できるすべての戸籍※1
・相続人全員の印鑑証明
※1 法定相続情報一覧図の写しがある場合は、不要となります。
※2 相続人の口座が当社にない場合は、相続人様の口座開設手続きも必要になります。相続人様の本人確認書類(顔写真なしの場合は、2種類)、マイナンバー確認書類等が必要となります。

解決ポイント03
日本銀行【JASDAQ市場】は、株券電子化後、上場銘柄の中では唯一株券が現存しております。そのため、購入・売却の際には、券面を伴った手続き(名義書換等)が必要となります。当社では、その手続きのご案内・サポートをさせていただいております。

※株券電子化とは、2009年1月よりはじまった制度です。紙に印刷された上場会社の株券は無効となり、株主の権利は、証券保管振替機構と証券会社などの金融機関の口座で電子的に管理されています。

解決ポイント04
投資は自己責任ではあるが、自分の考えに対してアドバイスがほしいというお客様。お客様との対面取引だからこそ、お客様一人ひとりにマッチしたアドバイスができると考えております。